誰でもできる投資と節約のMonelog

手取り20万円で毎月10万円以上投資と貯蓄に!スマホ、電気、米など全て0円にできた節約技を発信↗

MENU

カーシェアをする上での注意点!

おはようございます🌤

 

今日は楽天お買い物マラソンの中でも最もお得な05Day!

お買い物あるあなたは、今日こそ絶対忘れず買い物しちゃいましょう😁

 

こちらの記事の通り、ぜひ最高にお得なお買い物を💡

 

dan-darin-mako.hatenablog.com

 

 

本題ですが、昨日に引き続き、カーシェアについてのお話しです。

 

都会に住むあなた!車をほとんど使わないのに駐車場代と維持費に頭を悩ませるなら、ジモティーで募集して車を貸してしまう方法もあるというお話しをしました!

 

が、特に相手が個人なら注意すべき点もあるので、そのあたりについてお話します。



<必要事項について契約書を交わす>

 

まず、車を貸すなら決めておくべきポイントがあります。

ぶっちゃけ私も今回が初めてですが、契約書はひな形を拾い、それを元に以下の点について定めることとしました。

 

✅賃料

✅諸費用の負担

✅車両全損時の賠償

✅保険加入(←要注意!)

 

賃料については、月額いくらを、どのような形で支払ってもらうのか、振込みなのか、現金手渡しなのか等、定めておくことが必要です。

 

 

諸費用ですが、燃料代は相手負担が当然でしょう。この他、オイルやバッテリー等の消耗品、自動車税等をどのように負担するかも決めておきましょう。

 

そして、万が一大事故を起こされて廃車になった場合(車両全損時)、どのくらいの金額を支払ってもらうのか、決めておきましょう。同じ型式で同じ年数、そして、走行距離も加味して定めるとお互い納得できてよいでしょう。

 

で、昨日発覚した大問題ですが、保険加入と名義の点は非常に厄介な問題となりそうです。

 

普通に考えて、貸す方は任意保険をいったん中断(今の等級を維持したまま冬眠させる)し、借りる方に新たに保険加入してもらう、というのが自然だしベストでしょう。

 

しかし、信じられないことに、車を自分の名義で所有したまま中断することができない!?らしいのです。

 

もし本当なら、長期間車に乗らない人は皆等級維持のために保険料を掛け捨てろということになり、どれだけ意地悪で悪どい話しかと思います。こちらについては、今夜にでも保険会社に連絡して詳細を確認したいと思います。

 

<個人の場合は人柄や属性を確認>

 

当然ですが、ちゃんと大切に使って、約束の賃料も支払ってくれて、期間満了時に速やかに返してもらえる。そんな人と契約したいですよね。

 

ジモティーでは、事前に連絡先を交換してやり取りもできるので、相手の職業や生活ぶり、誠実さなど、事前に通話や対面などして確認しておくと良いでしょう。

 

私は事前に通話をしましたが、その方は自分からどんな書類でも必要なら提出すると言ってくれて、賃料も想定より高めの金額を提示してくれるなど、とても誠実で信頼できそうな方でした!

 

4月から異動の方には少し時間が足りないと思いますが、都心で1年なり2年なり車を持て余しそうなら、ぜひカーシェアを試してみましょう💡

 

保険関係の始末だけは要注意ですが。

 

私は、駐車場代月額5,000円は支払い、冬はバッテリーを守るため定期的にエンジンをかけ、ほとんど乗らずに劣化させていくはずでした。しかし、こうしたメンテナンスや出費から解放され、逆に15,000円の収入を頂けることとなりそうです✨

 

また、相手の方も、月額3万円でオイル漏れする軽自動車を掴まされていたようなので、こうした状況から改善されとても喜んでいただけました😊

 

不要なものは人に役立てることで、自分にもメリットとなる!そんなことが世の中にはたくさんあるので、ぜひ参考にしていただければと思います💡